ダイエットをするときに
一番キツイのって
運動よりもむしろ、食事制限じゃないですか?

野菜ばっかり、とか
甘いものは禁止、とか
正直、長期間続きませんよね。

 

そんなひとにオススメの食事が
「ささみ」なんですよ。

sasami diet 300x194 ささみでダイエット!超簡単なレシピを紹介

 

ささみは、鶏肉なんですが
その栄養バランスから
減量中のボクサーも、好んで食べてます。

なので、筋トレをしながら
ダイエットしてるひとは、もちろん
純粋な減量にも、かなり効果的なんですね。

 

いったい、どうして減量に効果的なのか
また、どう食べたらいいのかなど
自分で使うためにも、調べてみました。

 

スポンサードサーチ

 

ささみのメリット

最初にも触れましたが
ささみって、鶏肉ですよね。

ダイエットしてるのに
お肉を食べても、ホントに大丈夫?

 

なんて、疑問が浮かんでませんか?

僕は、頭の上に
巨大なハテナマークが、浮かびましたよw

gimon hatena 300x210 ささみでダイエット!超簡単なレシピを紹介

 

なので、ささみを減量中に、食べてもいい理由を
ささみが持つメリット面から、考えてみました。

ささみのメリットとしては
こんな感じです。

  • カロリーが少ない
  • タンパク質が豊富
  • 肉の満足感を味わえる

 

これらのメリットについて
1個ずつ、見ていきましょうか。

 

カロリーが少ない

ダイエット食、という面では
この点が、一番デカイですね。

そう、ささみって
お肉ではあるんですけど
カロリーが、かなり低いんですよ。

 

そもそも、ささみとは
ニワトリの胸の筋肉の部分なんです。

niwatori mune ささみでダイエット!超簡単なレシピを紹介

なので、脂身もほぼ付いてないので
安心して、食べられちゃうんですよね。

 

実際、ささみ一本で
平均、50~60gくらいの大きさです。

このカロリーは、というと
なんと、55~60kcalなんですよ。

 

白米のごはんだと
おにぎりサイズで、168kcalなので
なんと、おにぎりの3分の1のカロリー!Σ(゚Д゚)

要は、ささみを3本食べて
ようやく、おにぎり一個分のカロリーってわけです。

そりゃあ、ダイエット向きだって
ボクサーからも、もてはやされる訳です。

 

タンパク質が豊富

ささみは、カロリーは低いけども
逆に、タンパク質を始めとして
栄養素が、めちゃくちゃ豊富なんですよ。

上でも、少し触れましたが
ささみは、ニワトリの胸の筋肉の部分なんですね。

 

なので、筋肉の材料になる
タンパク質が、豊富に含まれてるんです。

sasami tanpakushitsu 300x178 ささみでダイエット!超簡単なレシピを紹介

カロリーが少なくて、タンパク質が豊富なので
贅肉を落としながら、筋肉をつけたい、スポーツ選手は
好んで、ささみを食べるんですね。

 

また、疲労を回復するのに有効な
「イミダペプチド」という成分も豊富なので
新たに注目されてたりもします。

 

肉の満足感を味わえる

食事制限、という面では
これが一番、大きなメリットじゃないですか?

正直、いままで「ダイエット」と聞くと
毎日、野菜ばっかりを食べないと
みたいな、イメージがありました。

diet vegetable 300x225 ささみでダイエット!超簡単なレシピを紹介

いままでの食生活を考えると
そんなの、できるわけねぇ
なんて、ゲッソリしたものですよ(ヽ´ω`)

 

でも、ささみは
カロリーが少ない「肉」なので
わりと、平気で食べられますよね。

こういった、対ストレス的な面でも
ダイエットに効果的な食べ物
と、言えると思いますよ。

 

ささみ料理のレシピ

ささみがダイエットに良いのは、分かった。

じゃあ、どういう風に食べたらいいの?

と、思ったんじゃないでしょうか。

 

ささみは、クセのない味なので
正直、何にでも合うといえば、合います。

しかし、あまり手の込んだ料理にしても
面倒になるので、毎日もたないかな、とも思ってます。

 

なので、僕が毎日食べてる
簡単な調理法を紹介しますね。

僕のように、毎日深夜まで働く
一人暮らしの男性にも、簡単にできるので
出来ないという人は、いないと思います。

 

ささみのたたき

一番美味しくて、食べるのに便利なのは
「ささみのたたき」でしょうね。

表面を炙ってるだけなので
さっぱりとした味になり
野菜との相性も、抜群です。

sasami tataki 300x198 ささみでダイエット!超簡単なレシピを紹介

また、ポン酢を始め
ねり梅、わさび、生姜など
味もバリエーションをつけられます。

ささみを1パック購入

塩、胡椒、グルタミン酸で
下味をつける

弱火で、表面に色がつくまで
軽く炙るように焼く

氷水に10分ほど入れて、引き締める

キッチンペーパーで水気を取り
一本ずつ、ラップに巻いて、冷蔵庫へ

こうして作っておくと、5日間くらいは保つので
週末に作っておいて
平日の夜は、食べるだけ、なんて楽も出来ます。

 

飽きづらく、ヘルシーで、美味しい。

学生時代に、バイトをしていた
居酒屋で習ったんですが
三点揃った、最高の料理だと思ってます。

当時も、毎日まかないで食べてたんで
ガッツリ食べてたのに
バイトを始めて1ヶ月で、2キロ痩せましたw

 

レンジでチンのみ

たたきを作るのも、めんどうだ。

なんて、最上級の面倒くさがりには
この方法もあります。

 

ええ、しばらく前の僕のこと、なんですがw

 

休日まで、仕事が忙しくなり
まとめて作る、ってのも
やってられなくなった時期がありました。

そんな時にやっていたのが
この調理法です。

sasami renzi ささみでダイエット!超簡単なレシピを紹介

作り方は、超かんたんで
こんな感じですね。

冷凍のささみを購入

食べたい分(だいたい2本)を取り出し
ラップで1本ずつ、包む。

レンジで3分まわす

裏返して、1分まわす

取り出して、キッチンペーパーで水気を取る

塩、ポン酢などで味付けをして、食べる

もはや、ここまで来ると
料理なのか、って感じですがw

まあ、味付けをすれば
それなりに、美味しく食べれるんで。

 

冷凍のささみが売ってなければ
普通に買ってきた、パックのささみを
冷凍庫に入れておいても、良いですよ。

 

本当に忙しいときには
この方法も手段として、考えてみてください。

 

まとめ

スポーツジムに行く人なら
見たことが、あるかもしれませんが
普通に、ささみが売られてます。

それも、ちょっと高級そうなパッケージで。

sasami gim 300x225 ささみでダイエット!超簡単なレシピを紹介

 

それくらい、アスリートの間でも
太らずに、筋肉をつけれる食事として
ささみは注目されてるんですね。

そんな食材を、ダイエットに取り入れない
なんて手は、正直無いでしょう!

 

今回、紹介した調理法なら
料理が苦手なひとでも、超簡単に作れるので
ぜひ、挑戦してみてください!

肉を食べれる、ってだけで
ストレスも、満足感も、大分変わってきますからね。