1. TOP
  2. 社会
  3. 新元号「令和」の発表!由来や込められた意味、切り替えの時期を紹介

新元号「令和」の発表!由来や込められた意味、切り替えの時期を紹介

社会 この記事は約 3 分で読めます。 48 Views
新元号「令和」の発表

日本人の多くが関心をいだいていた元号の改正。
ついに2019年4月1日に発表されました。
お昼時にもかかわらず多くの注目が集まっており、速報のあとはちょっとしたお祭り騒ぎに。
では、新しく決まった元号『令和』について紹介していきます。

新元号は『令和』に決定!

平成の次の新元号ですが、菅官房長官から公式に発表がありました。
次の元号は『令和』(れいわ)に決定したようです。

発表があるまでは『安久』が有力候補と言われていましたが、有力候補は外すと言われていたため、令和になったのでしょう。
令和は子供でも書きやすい簡単な漢字2つで構成されているので、小学生でも書くことができます。
こういった未来を担う子供への配慮もあったという説明も、会見で安倍総理からありましたね。

Sponsored link

令和の由来や込められた意味

令和の出典は万葉集に書かれていたの梅の花の歌です。
『時、初春の月(れいげつ)にして、氣淑く風ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す』
という一文から取られています。

込められた意味としては『明日への希望に花を大きく咲かせる』という願いが込められています。
閉塞した空気があった平成末期から、大きく脱却しようという意思が感じられますね。

Sponsored link

令和の略称で大喜利も盛り上がっている!

今までは明治、大正、昭和、平成のアルファベット頭文字がそれぞれM・T・S・Hだったので、これら以外になると言われていました。
そこで新たに加わった令和はRで使われることになります。

そのため大喜利的にTwitterなどでは「令和元年はR1だからR1ヨーグルトを飲もう!」「令和18年はR18だ!」などのRネタで盛り上がっています。
また平成のときの小渕さんの元号発表にあやかって、イラストなどやグッズも大量に作成されているようです。
このお祭り騒ぎを楽しむのなら、いくつか買ってみても面白いかも。

令和に切り替わる時期は5月1日から

平成から令和への時期・タイミング

4月1日に発表された新元号『令和』ですが、4月1日からすぐにスタートするわけではありません。
システム会社や官公庁などの手続きや切り替え作業もあるので、猶予期間が設けられているのですね。

ですので正式に令和元年に切り替わるのは2019年5月1日からになります。
普通に生活していればあまり影響はないかもしれませんが、和暦をメインで使っていた人は、間違えないように気をつけてくださいね。

まとめ

ということで新元号は令和に決定しました。
書類記入などの際はRが使用され、正式な切り替えは5月1日からになります。
未来への発展に願いが込められた新元号です。
せっかく30年続いた平成から切り替わる大きな節目のタイミングですので、ぜひ心機一転気持ちを切り替える契機にしてみてはどうでしょうか。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

日本まとめニュースの注目記事を受け取ろう

新元号「令和」の発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本まとめニュースの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

関連記事

  • エアアジア・ジャパンが「バニラ・エア」へ改名!他の航空会社の名前の由来は?

  • 七五三の着物はレンタルがいい?デメリットは大きくない!

  • キング牧師の名演説「I have a dream」全文と日本語訳を見たことありますか?

  • 憧れの宇宙飛行士 JAXAの年収と就職するには?

  • お歳暮ののしの書き方とは?付け方のルールは?

  • 国連事務総長の任期は?どうやって選出されるのか!?