1. TOP
  2. ノロウイルスの検査は保険適用される?期間や費用について

ノロウイルスの検査は保険適用される?期間や費用について

ノロウイルス 医学 この記事は約 5 分で読めます。

もし、ノロウイルスにかかったと思ったら
検査をしっかりと受けましょう!

 

とつぜん、腹痛と激しい下痢の症状。。。

もしかしたら、この前食べた牡蠣が原因かも!?

 

ノロウイルスかもしれない。

けれど、病院に行って検査できるの?

費用は?期間は?

ノロウイルスの検査

 

ノロウイルスの症状が出てから
検査について調べるのは、大変です。

今から冬にかけて、猛威を振るうノロウイルス。

もしもに備えて
あらかじめ、その検査について調べておくのも
無駄にはならないはず!

 

周りの人が感染してしまったときのために
きちんとした、ノロウイルスの検査法を知っておきましょう。

Sponsored Link

ノロウイルスの検査

ノロウイルスは、非常に感染力の強いウイルスです。

嘔吐物の処理や感染者の衣服についた
わずかなウイルスで、感染してしまう可能性があります。

ですので、潜伏期間中にノロウイルス兆候があれば
病院で検査してください!

そうやって、自分の治療に専念するのはもちろん、
周りの人への二次感染を防ぎましょう。

 

ノロウイルスの潜伏期

ノロウイルスの検査を受けるのは
潜伏期間と思われる、その兆候が見えたら
というのが、いいでしょう。

 

ノロウイルスの大きな症状としては
嘔吐・下痢の症状が広く知られています。

しかし、その症状がでたとき、
すでに感染が拡大している危険性があります。

ノロウイルスの初期の症状として、
発熱がありますので、
ただの風邪と思わず、病院で検査をうけましょう。

 

ほかにも、気をつけなければいけないこともあるので
ノロウイルスの潜伏期間には、注意してくださいね。

 

ノロウイルス検査の流れ

潜伏期間の兆候がみえたら
すぐさま、検査をうけたほうがいいです。

病院で、ノロウイルスの検査を受ける流れとしては
以下の様な流れになります。

 

  1. 直腸から綿棒を使用して採便、
  2. 持ち込んだ便を検査
  3. 簡易検査、精密検査の期間で結果がでる

 

ノロウイルスを綿棒で検査

①の検査は、
排泄物にノロウイルスが見つかるか
判断するためです。

 

また、③の検査のためにかかる時間は、まちまちで
簡易検査(迅速検査)だと20分程
精密な検査だと3~5日かかるものもあります。

特に、食品を扱う人の検査は厳しく、
精密検査になります。

 

厳密な結果も知りたいですが
ノロウイルスの潜伏期間のことを考えると
いち早く結果を知れる、簡易検査がおすすめですね。

精密検査だと、ノロウイルスと分かる頃には
後期症状がバリバリでてしまっているかもですので。

 

ノロウイルス検査の費用

いち早く、ノロウイルスかどうか知れる検査ですが
当然、調べるには費用が必要になります。

さすがに、タダというわけにはいきませんね。。。

ノロウイルスの検査費用

 

根本的な治療薬はないため、
検査でノロウイルスと診断されても、対処療法しかありません。

ですので、検査費用は実費となります。

会社などで強制的に検査される場合は
その限りではありませんが、
ほとんどは実費で、保険も適用されません。

 

保険が適用されるのは

  • 3歳未満の患者
  • 65歳以上の患者
  • 悪性腫瘍の診断が確定している患者
  • 臓器移植後の患者
  • 抗悪性腫瘍剤、免疫抑制剤、又は免疫抑制効果のある薬剤を投与中の患者

 

となっており、ほとんどの場合が適用外となります。

まあ、赤ちゃんやおじいちゃん、おばあちゃんは
体力も弱く、症状も悪化しやすいので
保険適用をいかして、検査を受けましょうね。

 

費用としては前述の通り、検査によって異なりますが
数千円から2万円程かかります。

後々のことを考えると
そんなに高い出費というわけでもないので
できるだけ、ノロウイルスの検査は受けたいですね。

 

まとめ

ノロウイルスの検査をしたからといって
根本的な治療法はありません。

しかし、感染を防ぐためには必要となります。

 

また、潜伏期間中に検査して
ノロウイルスだと分かれば、
そのあとにでてくる症状に、前もって備えることが出来ます。

備えあれば憂いなし、というやつですね。

人の多いところにいかない、
自宅でゆっくり休養をとり、
体の免疫力をあげておくと、症状も緩和されます。

 

ノロウイルスかな、
と思ったら自己判断せず
病院で検査を受けましょう。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

日本まとめニュースの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本まとめニュースの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

関連記事

  • リレンザの効き目は?吸入方法や時間、副作用について

  • 風邪に効くアロマのレシピ!沐浴でも予防に効果が

  • 雨でも花粉症がひどい!原因は気圧にあった!?

  • インフルエンザに漢方薬は予防効果が?葛根湯や他の薬も!

  • 風邪の治し方はそれぞれ!喉や鼻水など症状で違う?

  • 風邪のひき始めの症状は?チェック方法と対処法について