花粉症のひとは
毎年、シーズンになると
少しでも症状を抑える方法を探していると思います。

そんな花粉症の方にオススメしたいのが
「お茶を飲む」
という花粉症対策です。

kafunsho tea 300x221 花粉症にはお茶が効く!?効果の高いお茶5選を紹介!

 

お茶は健康にも良いですし
実は驚くべき花粉症対策の効果があったり
という場合があるのですよ。

お茶を飲むだけなら、手軽にできますし
今年の花粉症対策として
取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

というわけで、お茶を飲む花粉症対策について
花粉症にお茶が効く理由と、おすすめのお茶を
まとめてご紹介します。

スポンサードサーチ

花粉症にお茶が効果的な理由

まず、花粉症対策でお茶を飲み始める前に
なぜお茶が花粉症に効くのか
という理由について、見てみましょう。

その医学的な理由を知れば
納得して、花粉症対策にお茶を飲むことができますからね。

 

花粉症に効果のある成分が

実はお茶には、花粉症を抑える効果のある成分が
豊富に含まれているモノが多いのですよ。

特に効果のあると言われているお茶には
カテキンやポリフェノールといった
花粉症に効果の高い成分が、多く含まれています。

 

ポリフェノールについては
コーヒーが花粉症に効果がある
という理由とも共通していますね。

他にも、ワインにも豊富にポリフェノールが含まれているので
これも花粉症に効果があるとされていあmす。

 

またカテキンに関しては、抗ウイルス作用があり
これが花粉が引き起こすアレルギー反応にも
効果をもたらしてくれるのです。

その中でも、一部の一部のお茶に含まれる
メチル化カテキンという成分は
特に花粉症に特化した効果があるので、要注目ですよ。

 

お茶を飲み始める時期

これら花粉症に効果のあるお茶について
いつから飲めば、効果があるのか。

肝心な点で、気になりますよね。

 

もちろん一年中、毎日お茶を飲んでいれば
それに越したことはありません。

ですが、現実的なところも考えて
自分がアレルギーを持っている花粉の
飛散時期から1ヶ月前には、飲むようにしましょう。

 

人によっては、スギ花粉やヒノキ花粉など
アレルギーを持っている花粉は違います。

お茶はどれも共通ですが、花粉の種類はそうは行かないので
自分で花粉の時期を調べて、
それに合わせた時期にお茶を飲みましょう。

 

花粉症に効果のあるお茶

花粉症に効果の高いお茶は
先ほど紹介したような
カテキンやポリフェノールが豊富なお茶です。

とはいえ、お茶にも種類がたくさんあるので
どのお茶が効果が高いか、わからないでしょう。

 

そこで、花粉症に特に効果の高いお茶を
5つほどまとめてみました。

これを参考に
花粉症の時期に飲むお茶を選んでみてくださいね。

 

甜茶(てんちゃ)

甜茶は、花粉症に効果のあるお茶として
医学会からも注目されているお茶です。

甜茶ポリフェノールという成分が豊富に含まれており
ヒスタミンの分泌を抑える効果があるので
花粉症だけでなく、色々なアレルギーに効果があります。

まさにアレルギーに対しての最終兵器的なお茶
という感じなのですね。

 

ただし、花粉症対策で甜茶を飲むのであれば
その選び方には注意してください。

甜茶にも色々と種類があるのですが
花粉症の予防効果がある、甜茶ポリフェノールが含まれているのは
バラ科の甜茶だけなのです。

それ以外の甜茶は、花粉症に対しての効果が薄いので
花粉症対策なら、必ずバラ科の甜茶を選びましょう。

 

ルイボスティー

ルイボスティーはダイエット効果もある
ということで、一時期注目されたお茶ですね。

このルイボスティーは、南アフリカ原産の「ルイボス」
という針葉樹から作られたお茶です。

 

ルイボスティーには、免疫力を高める効果のほか
ヒスタミンに効果のあるフラボノイドがたくさん含まれているのです。

さらにカフェインも入っていないので
寝る前にも飲めるのが嬉しいですね。

 

神経過敏気味だったり、夜に花粉症の症状が酷いひとは
飲むお茶に、ルイボスティーを選ぶと良いでしょう。

 

ハトムギ茶

一時期、CMでも聞いたことがある
ハトムギ茶。

これは抗酸化成分を中心に
栄養価の高い成分を豊富に含んでいるお茶で
健康志向の高いひとに人気があります。

 

ハトムギ茶は、その抗酸化成分で
アレルギーの炎症を抑えてくれます。

さらに新陳代謝を活性化させる効果もあるので
花粉症で荒れがちな肌の調子を
整えてくれる効果もあるのです。

 

べにふうき茶(緑茶)

べにふうき茶は
アッサム系の紅茶とダージリン系の紅茶を混ぜた
ブレンドのお茶です。

肥満を抑える効果がある他
抗酸化作用やヒスタミンの抑制効果もあるので
まさに花粉症にうってつけのお茶なのです。

さらに花粉症の症状を和らげる
「メチル化カテキン」を大量に含んでいるので
その効果が花粉症を抑えてくれます。

 

ただしべにふうき茶を飲むときには
1つ注意が必要です。

べにふうき茶にも種類がありますが
紅茶の状態のべにふうき茶ですと
あまり花粉症に効果がありません。

紅茶の状態だと
メチル化カテキンが失われているので
花粉症への効果が減少してしまっています。

花粉症対策として、べにふうき茶を飲むのであれば
必ず、緑茶のべにふうき茶を選ぶようにしましょう。

 

グァバ茶

グァバ茶は最近の健康ブームで
よく見かけるようになりましたよね。

このグァバにも、花粉症対策の効果があるのです。

 

グァバ茶にはヒスタミンの抑制効果があるので
斗くんい花粉症の鼻水やくしゃみを
和らげてくれます。

他にも、糖尿病の予防などにも効果があるので
花粉症の時期以外でも、飲み続けると良いですね。

 

まとめ

花粉症対策のお茶については
いかがでしたか?

聞いたことないお茶も多かったかもしれませんが
意外に、テレビなんかで
聞いたことあるお茶もあったでしょう。

要は、そのお茶の効果を認識して
花粉症の対策のために
そのお茶を飲もうとするかどうかです。

 

お茶を飲むだけなら
毎日手軽に続けられますし
楽に花粉症の予防が出来ますよね。

シーズン中に苦しい思いをするのなら
ちょっと前から花粉症に効くお茶を飲んで
事前に備えておきましょうよ。

 

お茶なら高い買い物じゃないですし
物は試しで、花粉症の対策をしてみてくださいね。