ご好評をいただいている、イチオシ・ビアガーデンシリーズ。

リーズナブルに、たらふく飲めるガーデン、
特製ビールや、高級食材を楽しめるガーデン、
雰囲気が素晴らしいガーデンなど、さまざま、見てきました。

 

今回ご紹介するのは、渋谷のオススメビアガーデン
「キリン一番搾りガーデン」

ここも、ユニークで外せない、
オンリーワン的なガーデンになっています。

kirin ichiban beergarden 300x168 キリン一番搾りガーデンのビアガーデンはビール天国!気になる特殊なメニューは?

一言でいうなら、
「ビールへの理解が深まり、もっと好きになるガーデン」

オシャレ女子も大満足の、
気の利いた一品料理も、たくさんありますよ。

 

それでは、さっそく、入ってみましょう!

スポンサードサーチ

 

「キリン一番搾りガーデン渋谷」は、ビールのテーマパーク!

「渋谷パルコ PART2」が2011年に閉鎖されて以来、
空き地になっていた場所。

そこが、今年(2014年)の
「キリン一番搾りガーデン」になっています。

 

そもそも、「キリン一番搾りガーデン」とは何かというと、
キリンが直営する、「体感型」の施設です。

ビアガーデンでありながらも、工場見学のような体験を通して、
「一番搾り製法」と、キリンのビール哲学を知ってもらう。

そんな「テーマパークみたいな場所」
といえば、わかりやすいでしょうか。

 

「ビール作りは、生命体との対話である。」
「自分たちが、本当においしいと思えるビールをつくりたい。」

 

キリンがこだわり続けている「ビール哲学」を知り、実際に、
ホップや麦汁の香りを、体験した後で味わう「一番搾り」

その旨さが、改めてわかるはず。

 

ビアガーデンとして見た場合、
「夏期限定の、キリン直営アンテナ店」
という言い方も、できますね。

2012年は丸の内、2013年は六本木、
そして、今年は、渋谷での開催、という流れです。

ちなみに、今年は、渋谷を含めて、全国4ヶ所
(東京、大阪、仙台、福岡)で、展開しています。

kirin ichiban beergarden zenkoku 300x400 キリン一番搾りガーデンのビアガーデンはビール天国!気になる特殊なメニューは?

 

キリン一番搾りガーデンでビール工場見学の気分!

さて、「ただ飲んで食べて帰る!」ことも、できるわけですが、
せっかくですから、「一番搾りの世界」を、体験してみましょう。

 

スタッフの案内に従って入口から入ると、まずはシアターです。

ここで5分ほどの動画を見ます。

キリンが、100年近くもの間、こだわり続けている「自社製麦」
「ザーツ産ファインアロマホップ」「麦汁濾過」といった
「うまさの秘密」が、わかるムービーです。

 

シアターから出ると、注文カウンター

お好きな飲み物や料理をオーダーして、「体験キット」をもらいます。

 

この「体験キット」に入っているのは、
さきほどの、ムービーで解説された、
「一番搾り麦汁」「二番搾り麦汁」

そして、ビールの原料となる
「麦芽」と「ホップ」の実物が、入っています。

実際の、麦汁の香りや味を体験すれば、
キリンが、なぜ「一番搾り」にこだわっているのか
その理由が、どんな説明よりも、よくわかるでしょう!

 

席は、屋内とテラス、自由に選べます。

お天気のいい日は、テラスがオススメ!

店員さんに声をかけて、「フローズン〈生〉」
自分で作ってみることもできます!

handmade flozen キリン一番搾りガーデンのビアガーデンはビール天国!気になる特殊なメニューは?

 

店内に入らず、外にいる移動販売車から、ビールを買って、
そのまま、テイクアウトもできます。

パルコの向こう、代々木公園で、
のんびり飲むのも、いいもんですよ!

 

キリン一番搾りガーデンには多数の「一番搾り」バリエーションが!

ここは、「飲み放題」のシステムはありませんから、
お酒と料理を、各自の好きなだけ、注文しましょう。

 

「一番搾り」に特化されたガーデンなので、
そのバリエーションを、楽しむことになります。

「こんな美味しい飲み方もあったのか!」
と、思ってもらえたら、きっと、キリンさんも、嬉しく思うはず。

 

それでは、お酒のメニューです。

まず、「一番搾り生ビール」「一番搾りスタウト」が、
ともに、670円。

一般的な中ジョッキより、かなり大きい、1パイント(570ml)
ジョッキで、提供されます。

 

今年の大流行である「フローズン」系が、充実しています。

シャリシャリの泡と、
30分間キープされる冷たさを、楽しんでください!

 

「一番搾りフローズン〈生〉〈黒〉」が、1パイントで各720円。

「ちょっと多すぎ!」と思う方は、
3/4パイント630円を、頼むといいでしょう。

「一番搾りフローズン〈ビアカクテル〉」は、4種類。

トマト・グレープフルーツ・カシス・オレンジ、各630円です。

 

面白いのは、「一番搾りツートン〈生〉」

生ビールに、トマト・レモンサイダー・カシスが、
それぞれ、ツートン状態で重ねられています

これも各630円。

 

ほかに、ノンアルコール・ソフトドリンクもあります。

キリンフリー・ゼロハイ氷雫(レモン)・オレンジジュース・
グレープフルーツジュースが、各400円。

生茶とボルヴィックが、各200円です。

お子さんや、飲めない人を、連れていっても安心ですね。

 

キリン一番搾りガーデンのメニューはヘルシー!

続いて、料理のメニュー

これがまた、充実してるんですよ。

kirin ichiban beergarden menu1 キリン一番搾りガーデンのビアガーデンはビール天国!気になる特殊なメニューは?

 

特に女子の皆さん、きっと大喜びですよ!

ちょっと長くなってしまうけれど、
料理名だけでも、紹介させて下さい!

 

  • 有機ズッキーニとプチフルーツトマト マルドンの塩で 400円
  • ローストビーフと麦芽とクレソンのサラダ 700円
  • アボカドとスプラウトのサラダ仕立て 500円
  • シトラスポテトサラダ ~クリームチーズとパルミジャーノ 500円
  • いろどりトマトのピクルス 500.04円
  • モッツァレラとオレンジのスタウト仕立て 500円
  • スパイシー トルティージャ  500円
  • スタウト茹で枝豆 500円
  • 自家製ウコンチキン 自慢のスパイス仕込み 700円
  • アボカドのフリッター ~スイートチリソースで 500円
  • クリスピーフライドポテト 有機栽培トマトソース 450円
  • イベリコ豚入りミートボール スタウト仕立て 500円
  • 岩手県産鶏の油淋鶏(ユーリンチー) 800円
  • フィッシュ&チップス 一番搾りのコロモで 700円
  • オニオンリング ソース&マスタード 500円
  • 3種のソーセージと乾塩ベーコンのグリル 900円
  • 麦芽生地ピッツァ マルゲリータ 900円
  • 麦芽生地ピッツァ ジャーマンカリーブルスト 900円
  • 麦芽生地ピッツァ アメリカンミート 900円
  • 麦芽生地使用 自家製プレッツェル 700円
  • 大人のスタウトプリン/やわらかミルキープリン 300円

 

どうでしょう。

料理名だけでも、力の入っているのがわかるでしょう。

フィッシュ&チップ以外の、揚げ物の多くでも、
衣の材料に「一番搾り」が、使われています。

あと、ピッツァ、大きいですよ!

 

料理の写真が見たい! と思った方は、
ぜひ、PDF(http://www.kirin.co.jp/products/beer/ichiban/is_garden/pdf/kirin_tokyo_menu_A4.pdf)を
ご覧になって下さい!

 

「キリン一番搾りガーデン」へ行こう!

とってもわかりやすい場所にありますが、
心配な方は、渋谷パルコへのアクセスを、ご参考にしてください。

その、すぐ横なので、すぐにわかりますよ。

shibuya parco 300x200 キリン一番搾りガーデンのビアガーデンはビール天国!気になる特殊なメニューは?

 

営業時間は、
平日が16:00~23:00土日祝は12:00~23:00です。

ただし、最も賑わうことが予想される、8月4日~8月15日の間は、
平日でも、土日祝と同じ営業時間(つまり、お昼から!)。

なお、予約はできません。

 

また、館内はすべて、禁煙になっています。

喫煙される場合は、すぐ近くの代々木公園(徒歩10分)
テイクアウトして、マナーを守ってどうぞ。

 

キリン一番搾りガーデン

【場所】渋谷区宇田川町3-7
【期間】5月16日~10月末日
【時間】16:00~23:00(土日12:00~23:00)※7月9日は休業
【飲み放題】(設定なし)
【電話】03-5456-5011(予約不可)
【サイト】http://www.kirin.co.jp/products/beer/ichiban/is_garden/

※この記事では、キリンが公表した税抜価格を
「税込」に換算して記載しています。

そのため、お会計の際に、1円程度の誤差が出る場合があります。