花火の記事一覧

なにわの夜を彩る、なにわ淀川花火大会

この花火大会は
平成元年に、地元の市民団体である
「十三どんとこい祭り」が、母体となっています。

 

その後も、地域ボランティアの人たちの努力で
企業や団体、商店、地域住民の方々の寄付などを
募ってきました。

こうして財源を確保して「企画、運営、実行」まで
全て、手づくりの花火大会を、作ってきました。

yodogawa hanabi 300x201 なにわ淀川花火大会のチケットを取ろう!2014年の日程はこれだ!

 

平成18年から「平成淀川花火大会」になり
現在に、引き継いでいるようです。

地域住民が関わり
みんなで作る、手づくりの花火大会が
こんなに大きな、花火大会になったんです。

水都大阪の心意気が、感じられると思いませんか!

 

そんな、なにわ淀川花火大会について
2014年、第26回の詳細が、決まりました。

関西近くに、住んでいるのであれば
今年も、大阪の夏を
この、なにわ淀川花火大会で、満喫しましょう!

「なにわ淀川花火大会のチケットを取ろう!2014年の日程はこれだ!」の続きを読む »

日常, 花火

全国の天満宮で、催される天神祭ですが
なかでも、大阪天神祭は、日本の三大祭りの一つです。

tenjinsai hanabi 300x225 天神祭花火大会が見える場所は?2014年のオススメスポット!

 

天神祭は、二日間に分けて、行われます。

特に、二日目の奉納花火は、川面に映る花火の美しさは圧巻で
「火と水の祭礼」としても、有名です。

これはもう、関西に住んでいるならば
見ないわけには、いかないでしょう!

 

それでは、2014年の天神祭花火大会について
詳細を、お知らせしましょう。

「天神祭花火大会が見える場所は?2014年のオススメスポット!」の続きを読む »

日常, 花火

さて、花火好きの皆さんであれば
すでに、隅田川花火大会江戸川区花火大会の日程は
休みを押さえている事と、思います。

大体、2週連続ですよ。

嬉しい忙しさで、楽しみですね。

 

そこで、ダメ押し的に
もうひとつ、花火大会を、追加しておきましょう。

江戸川のさらに次には、「東京湾大華火祭」です!

tokyowan hanabi 東京湾大華火祭の2014年の場所は?ホテルを使った穴場も!?

 

この花火大会、隅田川花火大会や江戸川花火大会とは
ちょっと、勝手が違います。

基本的に、あらかじめ決められている
「会場」に入場して、観ることになりますので。

(素晴らしい裏ワザもあるので後述します!)

 

公式の「会場」は(海上を除いて)6ヶ所ありますが
当日フリーで入れるのは1ヶ所だけ。

でもそこは、キャパシティが、たった8000人。。。

 

交通規制下の湾岸ですから
散歩がてら、気軽に眺めるというのは、ちょっと無理でしょうね。

確実に観るには
事前にチケットを、とっておかなきゃいけないんです。

チケットには、有料の「個人協賛席」
無料(抽選)の「入場整理券」があります。

無料の整理券の応募締切は
花火大会の一ヶ月前である、7月の中旬ごろ。

つまり1ヶ月前から
しっかり、事前準備しておかなくちゃ、いけないわけです。

 

そういうわけで
今回は「東京湾大華火祭」の情報を、お送りします!

また、ちょっと長いのですが
最後まで、読んでくださいね!!

「東京湾大華火祭の2014年の場所は?ホテルを使った穴場も!?」の続きを読む »

日常, 花火

今年もいよいよ、花火大会の季節ですね~!

夏の夜空を彩る、打ち上げ花火は、めちゃくちゃ感動的です!

そんな夏の楽しみの中で
非常に期待値が高いのが、神宮外苑花火大会なんですよ。

jinguugaien hanabi 300x225 神宮外苑花火大会のチケットを入手へ!2014年出演のアーティストは!?

 

この神宮外苑花火は
いわゆる、東京三大花火大会のひとつに、数えられており
1980年から、明治神宮外苑で打ち上げられています。

 

2011年以来、東日本大震災の復興支援として
収益の一部を、被災地に届ける活動も、行っているんですよ。

都民や関東の住人にとって、一大イベントであり
さらに、復興支援なんて、社会貢献までしてるなんて
素敵なイベントですよね!

 

それでは、2014年の神宮外苑花火大会について
詳しい情報を、お知らせしましょう。

「神宮外苑花火大会のチケットを入手へ!2014年出演のアーティストは!?」の続きを読む »

日常, 花火

先日、2回にわたって、レポートした
「隅田川花火大会」情報

皆さまのお役に、立てましたでしょうか。

 

さて、ここで油断しちゃいけません!

「隅田川花火大会」が、終わった後には
「江戸川花火大会」が、控えてますからね!

edogawa hanabi 300x200 江戸川花火大会の穴場は市公認!?ラクに観れる場所は?

 

約1万4000発が打ち上がり、140万人規模の人出があるという
隅田川花火に、勝るとも劣らない、大イベントです。

オープニングの5秒間で、いきなり1000発を、ぶっ放すので有名ですが
そのあとも、最後まで緻密に、演出された
一大花火ショーに、なっています。

こちらも、見逃すわけにはいきません!!

 

そこで今回は、「江戸川花火大会」の情報
攻略しておきましょう。

初めて観に行く方も、毎年欠かさない方も
ぜひ、ご一読を!

「江戸川花火大会の穴場は市公認!?ラクに観れる場所は?」の続きを読む »

日常, 花火

前回に引き続き
「隅田川花火大会」に向けての、情報をご紹介。

「ウラ技」という程、じゃないかもしれないけれど
初めて観に行く初心者でも、これさえ読んでおけば
まるで、地元民やマニアのように、行動できる。。。

というような、「濃い内容」を目指して
いつもより、ちょっと長めに、お送りします!

 

具体的には、

  • 隅田川花火大会が見れる穴場は?
  • 屋形船を使う場合は?
  • ホテルやレストランの場合は?
  • スカイツリーからは見れる?

といった、「本当に役立つ」テーマで、レポートします。

ぜひ、最後までお楽しみを!

「隅田川花火大会の穴場は!?ホテルやスカイツリーも活用!」の続きを読む »

日常, 花火

いよいよ、迫ってきました。
隅田川花火大会

通な人は、「両国の川開き」とか
「両国の花火」って、言いますよね。

 

この花火大会、歴史がものすごく、長いんです。

「暴れん坊将軍」こと徳川吉宗が、1732年、死者を弔うために始め、
「鍵屋」と、そこからのれん分けした「玉屋」
互いに、腕を競いあったといいます。

花火が上がるときに、叫ぶ決まり文句

「たまやー!!」「かぎやー!!」

っていうのは、これが由来ですね。

 

当初は、たった20発の打ち上げだったそうですが
今では、なんと約2万発ですよ!

日本全国はもとより、外国からも観光客が訪れる
実に100万人規模の、超巨大イベントになっています。

テレビでも、全国中継されますよね。

 

でも東京の方東京に来られる方は、ぜひ生で見てください!

迫力が、全然違いますよ!!

sumidagawa hanabi 300x224 隅田川花火大会の場所取りを!最寄り駅とチケット入手法をチェックせよ!

 

ところで、過去の大雨の、隅田川花火を覚えてますか?

開始直後に、ゲリラ豪雨が襲い
わずか30分で、中止になってしまったんです!

 

これの意味するところは
花火ファンの、フラストレーションと、モチベーションが
例年になく、高まっている、ということです。

移動も、見物場所の確保も
例年以上の戦い、となることが予想されます。

 

でも大丈夫!

きちんと、準備しておけば!!

今回と次回は、2回にわたって、隅田川花火大会特集です。

今回は前編として

  • 「打ち上げ場所」
  • 「会場と最寄り駅」
  • 「チケットの入手方法」

などなど、これさえ読んでおけば
初めての方でも、間違いなく現地に行けて
ちゃんと、花火を楽しめる、という基本情報をまとめます。

穴場情報など
お役立ち情報満載の後編も
あわせて、読んでおいてくださいね。

「隅田川花火大会の場所取りを!最寄り駅とチケット入手法をチェックせよ!」の続きを読む »

日常, 花火

女性にとって夏と言えば、やはり“浴衣”ですよね。

友達同士や、彼氏とお祭りに行くとき
ぐっと気合が、入る場面だと思います。

 

私も学生時代のときは、浴衣だけではなく
髪型まで、ちゃんとセットアップして、お出かけしたのを覚えています。

そこで、今回は、人気の浴衣の種類
着付けの仕方等を、紹介していきたいと思います。

「浴衣の着方次第で女はモテる!?男ウケの良い4つのポイント!」の続きを読む »

ファッション

東京の花火大会では
かなり大きめの、神宮外苑花火大会

まともに、見に行こうとすると
東京だけではなく
関東一円から来た人の、波に押しつぶされます。

zingugaienhanabi 神宮外苑花火大会の穴場スポットは金をかけずに探すべし!

 

初参加者は、わりと舐めてますが
あの混雑具合は、本当に
花火を見に来たのか、人を見に来たのか、分からなくなります。

ですので、神宮外苑花火大会に、参加するのであれば
穴場を探して、場所を確保することは、必須と言えます。

 

「神宮外苑花火大会の穴場スポットは金をかけずに探すべし!」の続きを読む »

日常, 花火

无觅相关文章插件,快速提升流量