何回か、テーマとして取り上げている
オススメな新宿のビアガーデン特集を、ご紹介致します。

今回、取り上げるのは、新宿のヒルトンホテル東京の7F
プライベートラウンジの屋外で、開催中の「天空のビアガーデン」

ここを一言で言うなら
「都市型ビアガーデン」、というイメージでしょうか。

tenkuu beergarden1 300x225 天空のビアガーデンはお一人様も平気!?新宿ヒルトンホテルの贅沢空間!

 

都会で、忙しく働きながら
スマホ片手に、ツイッターやSNSも、欠かさない、
ビジネスパーソンに、非常に似合った、ビアガーデンです。

 

たとえば、おひとり様でも、気兼ねなく寄れるフランクさ

たとえば、今年の女子の流行りモノ「スパークリングワイン」
飲み放題に、取り入れるなどの、仕事の早さ

たとえば、ツイッターでの、開催状況アナウンス

 

そして言うまでもなく
お酒と料理のクオリティも、バッチリです。

それでは、詳しく見ていきましょう!

スポンサードサーチ

 

天空のビアガーデン新宿のメニューは?

さて、ヒルトンホテルのビアガーデン詳細を見て、真っ先に気になるのは
「120分飲み放題(料理別途)3,300円」を、
高いと見るか、安いと見るか、です。

 

私見で恐縮ですが、これは「買い」ですよ。

それだけのバリューが、あると思います。

 

まず、お酒から見てみましょう。

前述のように
今年から、飲み放題に「スパークリングワイン」が、加わりました。

これは、過去にヒルトンホテルが行ったイベントで
スパークリングワインに対する、女性の支持が、非常に高かったのだとか。

そのため、ビアガーデンの、飲み放題ドリンクのひとつとして
今年(2014年)から、新たに導入されたのだそうです。

sparkring wine 300x198 天空のビアガーデンはお一人様も平気!?新宿ヒルトンホテルの贅沢空間!

 

ほかに、もちろん生ビールワイン(赤・白)、
カクテル(フローズンモヒート、スミノフ・レモネード、スミノフ・コスモポリタン)、
ソフトドリンクが、飲み放題です。

 

次に、料理は6種類

これは、別料金なのですが、500円から各種あるので
お腹のすき具合や、お財布と相談しながら、どうぞ。

フライドチキン、フレンチフライといった、定番のほか、
細切り生野菜のサラダ「ベジタブル・クルディテ」が、話題です。

コース料理をがっちり、いただくのではなく
お酒に合った前菜を、個々人の好みで、取る感覚ですね。

 

お酒も料理も、セルフサービス
お会計の時に、精算するシステム

店員さんを呼ぶのが、恥ずかしいという、
内気な方でも、好きなだけ、楽しめますよ。

 

ヒルトンホテルで話題の「おひとりさま席」!

今年(2014年)の春、

ヒルトンホテルが、このビアガーデンのプレスリリースを、出した際、
目玉として、打ち出したのが、おひとりさま用の「特等席」

いまどきの、お客さんたちのニーズを、的確にキャッチした
素早い施策、さすがヒルトンです。

皆さんも、春ごろ
どこかのニュースサイトで、ご覧になったかもしれません。

tenkuu beergarden ohitoriseki 300x137 天空のビアガーデンはお一人様も平気!?新宿ヒルトンホテルの贅沢空間!

 

おひとりさま席は、「緑豊かな公園の向こうに高層ビル」という、
あの新宿ならではの、風景を堪能できる
窓ぎわに、新設されました。

この席を、ヒルトンホテルは
「マジック・カウンター」と名づけています。

あの風景が、最も美しく見える、夕暮れ時の時間帯
「マジック・アワー」をひとりじめ。

そんな意味が、込められているそうです。

 

ヒルトンホテルが天空のビアガーデン情報をツイッターで!

ビアガーデンの開催状況を、ツイッターで、アナウンスしてくれているのも、
Webを、日々の情報源とする我々には、ポイント高いですね。

現在は、阿部さんという方のツイート
ビアガーデン関連の内容です。

「台風のため中止の予定だったが、急きょ開催が決まった」
などといった、こまめな情報は、ツイッターならでは。

https://twitter.com/hiltontokyoconc

 

天空のビアガーデン新宿は「大人の憩いの場」

それでは、ヒルトンホテル東京「天空のビアガーデン」の特徴
改めて、まとめましょう。

ここは、居酒屋で大人数で行う「飲み会」とは異なり
少人数、あるいは一人で過ごす
「上質な時間」を提供するビアガーデン、といえるのではないでしょうか。

hillton tokyo 300x225 天空のビアガーデンはお一人様も平気!?新宿ヒルトンホテルの贅沢空間!

 

そういう場であるからこそ、
新宿で働く人々や、東京へ出張中のビジネスマンにとっての
「憩いの場」となりうるわけです。

タブレットやノートパソコンを出して
ちょっとした仕事を片付けたり、商談をしたり
といったことまで、出来てしまいそう。

これはつまり、ホテル・アメニティなんですね。

 

ヒルトンホテルの屋上ビアガーデンは、180席あります。

見渡してみると、結構、広々としていますよ。

また、全席禁煙ですが、喫煙所もありますので
喫煙者の肩身が狭い、なんてことも無いです。。

 

少人数のグループや、一人でも、たっぷり楽しめる
とっておきのビアガーデン。

IT関係のお仕事や、各分野のクリエイターさんには
特に、似合っている感じがします。

ぜひ一度、いかがでしょう?

 

最後に、ヒルトンホテル東京へのアクセス方法を……。

JRなどの「新宿」駅からの場合、西口を出て徒歩10分

もっと近いのは、地下鉄丸ノ内線「西新宿」駅地下鉄大江戸線「都庁前」駅
どちらも、ホテルまで徒歩2~3分です。

歩きたくない方、地理に自信のない方は
「新宿」駅の、京王百貨店前のバス乗り場(21番)から、
1時間に3本の間隔で出ている、無料バスを利用することもできます。

このバスはシャトル(循環)運行なので
帰りも、無料で利用できます。

ただし、バスの終発は21時台ですので
帰宅時間にはご注意を……。

 

ヒルトンホテル東京7Fプライベートラウンジ外「天空のビアガーデン」

【場所】新宿区西新宿6-6-2)
【期間】6月1日~9月30日
【時間】17:30~22:00(ラスト21:30)
【飲み放題】(90分)3,300円
【電話】03-3344-5111
【サイト】http://www.hiltontokyo.jp/plans/restaurants/dinner/604/