ノロウイルスという病気をご存知ですか?

 

冬になると、風邪とともに話題になるのが
このノロウイルスです。

風邪は、誰しもが
1度はかかったことのある病気だと思います。

しかし、ノロウイルスの細かい症状まではよく知らないのでは?

norovirus shoujou 300x300 ノロウイルスの症状は?嘔吐や下痢だけじゃない

 

今回は、知っておかないと対処できない、
ノロウイルスの症状について
お教えいたします。

スポンサードサーチ

ノロウイルスとは

1番肝心な、ノロウイルスの症状を見る前に
まずは、そもそもノロウイルスって何?
というところから、お話していきますね。

 

一般的には、嘔吐と下痢がヤバい病気
くらいのイメージしかないのではないでしょうか?

ですが、敵を知ることは、身を守る上でも大切です。

しっかりと、このノロウイルスという敵について
具体的に、分かるようにしておきましょう!

 

ノロウイルスは、小さな球状のウイルスです。

二枚貝などを媒介して、人に感染し
ノロウイルス感染症となります。

 

特にノロウイルスが増殖しやすいのが
乾燥の強い冬ですね。

冬に出回る二枚貝、主に牡蠣
感染源となる場合が多くあります。

 

なかなか死滅しにくいウイルスなので、
ノロウイルスに感染していない食品を選ぶこと
感染しないために、重要な事となってきます。

 

さて、次はいよいよ
肝心なノロウイルスの症状について
具体的に見ていきましょうか。

 

ノロウイルスの症状と期間

先にも触れましたが
ノロウイルスの症状で有名なのは
やはり、嘔吐と下痢です。

ただ、それ以外にも
発熱や腹痛、脱水症状なんてものまであるんですよ。

norovirus shoujou geri 300x390 ノロウイルスの症状は?嘔吐や下痢だけじゃない

 

このノロウイルスの潜伏期間は、1~2日間ほど

それから嘔吐などの症状が出て2~3日ほど

 

この期間は、とてもツラいですね。

僕もノロウイルスにかかったときには
何も食べれない上に、吐いてしまうので
体重が3キロくらい痩せましたよ。。。

 

しかも、これらの症状が落ち着いたとしても
まだしばらくは、安心してはいけません。

ノロウイルスは、症状が治まっても
他の人に感染する可能性がある期間
感染してから、1週間程度ありますからね。

ほかのひとに移さないように
出歩くのは、しばらくやめておきましょうね。

 

と、おおまかな説明をしたので
今度は、ノロウイルスの各症状について
個別にお話していきます。

 

発熱

ノロウイルスにかかった場合
高熱が出ることは稀ですが、
初期症状として、微熱がでます。

これは1番最初の症状ですね。

 

それ以外の症状がツラすぎて
あまり気にならないかもしれません。

ですが、自分がノロウイルスかも
という場合の判断材料として、覚えておいて下さい。

 

腹痛

発熱がはじまったら
次にチクチクとした、刺すような腹痛がおこります。

転げまわるような、強い痛みはありませんが、
小さな子供は体力があまりないので、
絶対安静にしておいてください。

norovirus fukutsuu 300x199 ノロウイルスの症状は?嘔吐や下痢だけじゃない

 

正直、この腹痛というのは
ノロウイルスにとっての、ジャブみたいなものです。

次に来る症状こそが
右ストレートという感じですからね。

 

嘔吐、下痢

ノロウイルスの症状で、本命ともいえるのが
この嘔吐と下痢です。

食中毒の代表的な症状ですね。

特に大人の場合は、
短期的にとても強い症状がでます。

 

この時に注意したいのが、排泄物や嘔吐物の処理ですね。

処理方法を誤ると、
ノロウイルスの感染が広まる恐れがあるので
十分注意してください。

 

脱水症状

ノロウイルスでの直接の症状、というわけではありませんが
脱水症状も、見逃すことは出来ません。

 

嘔吐や下痢で、身体の内容物を出してしまうので
身体がカラッカラになってしまうわけです。

ある意味で、ノロウイルスの症状で1番ヤバいのが
この脱水症状かもしれませんね。

 

激しい嘔吐と下痢で、脱水症状がおきると、
身体の回復速度が落ち、よりキツく感じてしまいます。

そこまでなら良いのですが
お年寄りの場合などは、死に至ることもあります。

 

そうならないためにも
少しずつ、無理のないように、水分を取ることを心がけましょう。

 

まとめ

ノロウイルスの最大の怖さは、
症状ではなく、その感染力の強さにあります。

体力のある大人が感染するしても、回復が早いので
胃腸炎などの、重い症状になる場合は少ないです。

 

しかしそのウイルスが体力の落ちている子供や
お年寄りに感染してしまうと
重い症状どころか、命に関わる恐れがあります。

ですので、ノロウイルスに感染したら、決して無理はせず、
安静にして、しっかり治すことです。

 

今のところ、ノロウイルスのワクチンはありません。

ですから、体調の悪い時には、加熱の不充分な貝類は食べない。

ノロウイルスに感染したと分かったら
安静にして、嘔吐物などの掃除に気を付ける
などに注意して、感染しないように予防しましょう。