花粉症になってしまうと
鼻が詰まって呼吸が出来ず
つらい思いを毎年していませんか?

この花粉症の症状を緩和させるために
マスクやゴーグルをしたりして
花粉の侵入を防ごうとしていると思います。

kafunsho hanaugai 花粉症には鼻うがいが効く!?効果の高いやり方とは?

 

であれば、さらにもう一弾
花粉症の症状を和らげるために
鼻うがいをしてみるのはどうでしょうか?

健康マニアの間で注目されている鼻うがいは
花粉症の対策としても、効果が高いと
評判なのですよ。

 

この鼻うがいの花粉症への効果と
具体的なやり方について
簡単にまとめたので、ご紹介しますね。

スポンサードサーチ

鼻うがいとは

そもそも鼻うがいって、いったい何だよ
なんて疑問を持っているひともいると思います。

鼻うがいというのは、読んで字のごとく
鼻の中を水で濯いでキレイにする
という健康法のことです。

 

これだけ聞くと、トンデモ健康法に聞こえるかもですが
実際は古代インドのアーユルベーダという
歴史ある健康法のひとつの技術なんですね。

花粉症対策以外でも
実際に鼻うがいを取り入れているセレブも多いので
花粉症シーズン以外からもやりたい健康法です。

 

鼻に水を入れるといっても
イメージほど苦しいものではないので
まずはやってみて、というところです。

 

鼻うがいが怪しいものでなく
歴史ある健康法だということは
分かってきたと思います。

ですが、どうして鼻うがいが
花粉症に効果を発揮するのでしょうか?

この鼻うがいの花粉症への効果について
次はみていきましょうか。

 

花粉症への鼻うがいの効果

なぜ花粉症に鼻うがいが効果があるのか
というところですが
まあ、これは想像の通りだと思います。

鼻うがいをすることで
鼻の中にくっついていた花粉を洗浄することができ
アレルギー反応を起こりづらくするのですね。

 

特に外から家に帰ってきたときなら
窓を開けたりしない限り、花粉は最低限しか部屋に入らないので
鼻うがいさえすれば、かなり楽に過ごせるはずです。

さらに空気清浄機や
花粉はに効果のあるアロマを併用すれば
部屋の中では快適になるでしょう。

 

鼻うがいを習慣化して
出かけるときにはマスクとメガネをかけるだけでも
花粉症の症状は、だいぶマシになるはずです。

ぜひとも、1シーズンだけでも
鼻うがいを試してみてください。

 

花粉症対策の鼻うがいのやり方

花粉症への鼻うがいの効果が分かったところで
いよいよ、具体的な鼻うがいの方法をお話します。

 

鼻うがいには、専用のポットを用意することを
おすすめします。

楽天などで2000~3000円程度で売っているので
試しに買ってみると良いでしょう。

 花粉症には鼻うがいが効く!?効果の高いやり方とは?

 

この鼻うがい用のポットを買ったら
以下の様な手順で、鼻うがいをやります。

  1. 鼻うがい用のポットにぬるめのお湯を入れる
  2. お湯の中に塩を入れて、ポットを振ってかき混ぜる
  3. 鼻をティッシュでかんで、通りやすい状態にする
  4. どちらか片方の鼻の穴にポットを突っ込む
  5. 頭を下にして、ポットを突っ込んでいない方の鼻の穴を下に傾ける
  6. 反対側の鼻の穴から水が出てきているのを確認しながら続ける
  7. 30秒ほどやったら、反対側の鼻の穴に入れ替える

 

ちょっと分かりづらいかもしれませんが
動画を見ながらなら、大丈夫だと思います。

初めは慣れないかもしれませんが
何度か鼻うがいをやるうちに
すぐに分かると思いますよ。

 

感覚としては、子供の頃に水泳の授業で
穴の穴に水が入ったときに似ていますね。

ちょっと苦しいかもしれませんが
花粉症の症状に比べたら全然なので
鼻うがいに慣れたほうがいいかもです。

 

まとめ

花粉症対策としての鼻うがいは
いかがでしたか?

中々聞き慣れない対策なので
鼻うがいに躊躇してしまうかもしれません。

 

ですが、鼻うがいもやってみると簡単ですし
花粉症の症状も楽になるので
何回かくらいは、試してみて欲しいですね。

これがクセになっているセレブも多いので
健康法としても、鼻うがいの効果はピカイチですからね、