インフルエンザは、市販薬でも効くのか。

これって、忙しくて病院にいけないひとには
結構、重要な感心事じゃないですか?

 

今年もインフルエンザについて
真剣に考える時期が、やってきました。

10月になったので、インフルエンザの予防接種
各医療機関で、接種することができます。

influenza drug 300x200 インフルエンザに市販薬は効くか?飲んではいけない薬とは

 

しかし、予防接種を受けるタイミングを逃してしまったり、
受けていても、インフルエンザにかかることだってあります。

 

インフルエンザは突然発症します。

そんな時、どうしたらよいでしょう?

 

出来るだけ速やかに病院に行って、
受診するのが良いでしょう。

 

そうはいっても、仕事が忙しかったり祭日で行けないとき
どうしたらよいのでしょうか?

どうしても忙しかったり、近くに病院がない場合は
インフルエンザでも、市販薬を使うこともあるかもしれません。

ここでは、市販薬をインフルエンザに使用する際の注意点
についてお知らせしたいと思います。

 

ところで、市販薬でインフルエンザは治るのでしょうか?

そんな疑問もでてきますよね。

スポンサードサーチ

 

インフルエンザに効く市販薬はあるの?

インフルエンザを治す市販薬は、ありません。

でも、高熱で38度以上の熱がある場合は
市販薬の解熱剤を服用しても、いいと思います。

 

そもそも、人間は外からウイルスなどが入ってきたときに
体を守ろうと働きます。

そして、熱を出すことで免疫力を高めて、
ウィルスをやっつけようとするわけです。

ですから、薬などで急激に熱を下げてしまうと
逆に、インフルエンザも治りにくくなってしまうのです。

 

それでも、病院に行くまでの間、
辛くてどうしようもない
なんてことってあると思います。

その時は、市販薬で少しでも楽になりたいですよね。

 

ただ、薬によっては、
インフルエンザの症状をさらに悪化させてしまう
という場合もあります。

こわいですねえ!

 

熱が出たから、すぐに薬を飲むということではなく、
どうして熱が出ているのか
ということを考えることも、大切なのではないでしょうか。

 

インフルエンザで飲んではいけない薬

インフルエンザを悪化させると
インフルエンザ脳症という
恐ろしい病気を引き起こすことがあります。

 

特に、小さいお子さんは(10歳くらいまでは注意)
このインフルエンザ脳症について
気をつけなくてはいけません。

もちろん、大人もかかる場合がありますので、
気を抜かない方がいいと思います。

 

このインフルエンザ脳症にかかるリスクのある薬とは・・・

  • ジクロフェナクナトリウム
  • メフェナム酸
  • アスピリン(アセチルサリチル酸)

上記に属する薬は、飲んではいけません。

 

こんな名前を聞いても
一般の人には、わかりませんよね。

 

市販薬の商品名でいえば

  • ボルタレン
  • ポンタール
  • バファリン
  • アスピリン

などです。

 

これらは、インフルエンザ脳症にかかるリスクが高いので、
絶対に、飲んではいけないそうです。

成分表を確かめてみてくださいね。

 

インフルエンザで飲んでも良い薬

インフルエンザで飲んでも大丈夫な薬は、成分でいうと

  • イブプロフェン系
  • アセトアミノフェン系
  • ロキソプロフェン系

といった薬なら、大丈夫です。

influenza drug shihan 300x225 インフルエンザに市販薬は効くか?飲んではいけない薬とは

 

具体的な市販薬の商品名は・・・

  • イブプロフェン系 →  イブ、ベンザブロックL錠、エスタックイブなど
  • アセトアミノフェン系 → ルル、パブロン、カロナール、小児用バファリンなど
  • ロキソプロフェン系 →  ロキソニンSなど

 

ただし、ロキソニンは胃や内臓への負担が大きくて、
解熱効果が高すぎるので、注意が必要です。

 

お勧めは、多少やさしめではありますが、
アセトアミノフェンのお薬が良いのではないでしょうか。

この成分のもので、子供用として小児用バファリンも含まれます。

先ほど、バファリンは飲んではいけない薬の中に含まれていましたが、
小児用バファリンは、成分が違っているようですね。

 

まとめ

インフルエンザで市販薬を選ぶときに、
「何に効く」という選び方ではなくて、
成分で探すようにしましょう。

そして、インフルエンザの症状が出てきたら
解熱や頭痛のために市販薬を飲んでも
出来るだけ早く、病院で処方してもらうようにしましょうね。

 

これらの市販薬と
タミフル、リレンザ、イナビルなどの、病院で処方してもらう薬は
併用することが出来ます。

インフルエンザになったら
どの市販薬を飲んだかを、きちんと伝えて
お医者さんに相談してください。

 

そして、何よりも大切なのは休養です!

水分補給と消化のよい食事と寝ること。

もしも、インフルエンザにかかってしまったら
覚悟を決めて、ゆっくり養生してくださいね。