湯島天神をご存知ですか?

受験生のみなさんは
ぜひ、湯島天神に初詣にいきましょう!

東京にも合格祈願の神社は多いはず
でも、湯島天神はその中でも
特に有名な神社ですよ。

hatsumoude yushimatenjin 300x177 湯島天神に初詣!2016年の混雑に巻き込まれない時間や駐車場は?

 

「絶対合格!」と頑張っている受験生。

どこの神社に合格祈願いこうかなあ?
なんて、迷っている暇なんてないですよね。

じゃあ、湯島天神に初詣にいきましょう!

 

学生街の近くにある湯島天神ですから
学生の合格祈願者が多いのですよ。

絵馬を見ながら、ほかの受験生も頑張っている!
と感じながら、自分を奮いたたせてくださいね。

スポンサードサーチ

湯島天神への初詣の基本情報

まずは湯島天神の場所がわからなくては
初詣に行けませんね。

・住所:東京都文京区湯島3-30-1
・最寄り駅:東京メトロ「湯島駅」3番出口 徒歩2分
                  「上野広小路駅」 徒歩5分
                  「本郷3丁目駅」 徒歩10分
         JR   「御徒町駅」 徒歩8分
        都営地下鉄「上野御徒町駅」A4出口 徒歩5分
・駐車場の有無:有
・電話番号:03-3836-0753

 

湯島天神は通称で
社名は「湯島天満宮」といいます。

天満宮と言えば大宰府天満宮など
学問の神様「菅原道真公」を祀っています。

湯島天神も菅原道真公が祀られていますよ。
そのため、合格祈願で有名な神社です。

受験生のかたは最後の神頼みにいきましょう。
絵馬も4種類ありますし、お守りもあります。

特に、学業成就鉛筆には
格言が1本1本に書いていますから
それを使って勉強してくださいね。

 

湯島天神の近くには、東京大学があります。
赤門を見にいくのもいいですよ。

他にも、上野公園やアメ横などもあります。
散歩やイベントなどもあるかもしれません。
ちょっと息抜きするのも大事ですよ。

それに、初詣の時期は
飲食店も多く空いているので
休みながらいくのもいいかもしれませんね。

 

湯島天神にも駐車場が2箇所ありますが
停められる台数は多くありませんので
車で行くのはおすすめできません。

もし、車でいくのであれば近く有料駐車場はありますが
かなりの混雑なので
近くに停めるのは難しいと思いますよ。

少し離れた駐車場に停めて
バスなどでいくしかないかもしれません。

ですから、バスや電車でいくことをおすすめします。

 

湯島天神への初詣は混雑時間を避ける

湯島天神の初詣参拝客は、1月1日~3日で
約35~40万人と予想されています。

混雑していない時を探すのが難しいですよね。

参拝時間は以下のとおりです。

  • 12/31 08:30~21:00
  • 1/1 00:00~21:00
  • 1/2 07:00~21:00
  • 1/3  07:00~21:00
  • 1/4~1/7  07:00~20:00

 

そのなかで、一番混雑する時間帯は

  • 1/1 00:00~2:00
  • 11:00~16:00
  • 1/2 11:00~16:00
  • 1/3 13:00~16:00

と、思われます。

 

どれだけ混雑するかというとコチラ↓

 

すごいでしょう!
待ち時間は、30分~1時間は思っていたほうが
いいと思いますよ。

初詣だけではなく、ご祈祷も受けられるのであれば
受付時間は

  • 1/1 00:00~19:00
  • 1/2~08:00~18:00

ですので、それに合わせていくしかないですね。

 

でも、できれば初詣での混雑は避けたいですよね。

一番、夕方に初詣に行くのがおすすめかもしれません。
湯島天神の近くにお店もありますから
少し温まってから参拝してもいいでしょう。

 

アクセスもしっかりしていますから
スムーズに湯島天神にいけると思いますよ。

それでも、湯島天神に車でいくのであれば
先ほども触れましたが
有料駐車場を探すしかありません。

湯島天神周辺の駐車場を一応教えますね。
参考にしてみてください。

湯島天神は、ほとんどの時間混雑しますので
なるべく余裕みて行動してくださいね。

 

まとめ

湯島天神は学業の神様だけあって
初詣でも合格祈願の学生さんが多いです。

三が日には30~40万人という人数が
湯島天神に参拝するとあって、混雑するのは仕方がないです。

行列や寒さの中の待ち時間を考えると
1月4日以降に初詣へ行くのもいいかもしれませんよ。

 

また、湯島天神にはお守り・絵馬なども豊富で
ランドセルお守りもありますね。

受験生の皆さんが書いている絵馬をみると
自分も頑張らなければ!と思うものです。

湯島天神のお守りも合格祈願ではなく
学業守と書いていますよ。

 

なにごとも、頑張っての結果なのかもしれません。
頑張っている受験生のみなさん
湯島天神に初詣で、最後の神頼みにいきましょう。