福岡で初詣といえば
太宰府天満宮に初詣に行く
という人も多いです。

ですが、大宰府にまで初詣に足を伸ばすのはちょっと
ということもあると思います。

そういう場合は、西区にある愛宕神社に
初詣に行くのはどうでしょうか?

hatsumoude atagojinja 300x224 愛宕神社に初詣!2016年の混雑に巻き込まれない時間や駐車場は?

 

愛宕神社は福岡の神社の中でも
最大級の初詣の神社ですし
愛宕神社の御利益は折り紙つきです。

毎年、50万人の初詣の参拝客がくるため
愛宕神社に行くのなら、混雑対策は必須。

 

そこで今回は
愛宕神社への2016年初詣の混雑時間や駐車場について
まとめてみました。

スポンサードサーチ

 

愛宕神社への初詣基本情報

まずは、愛宕神社の2016年の初詣について
基本的な情報をご紹介します。

・参拝時間:8:00~17:30(参拝は終日)
        12月31日9:00から1月1日23:00
        1月2日7:00から22:30
1月3日7:00から22:00
・住所:福岡県福岡市西区愛宕2丁目7番地1号
・最寄り駅:市営地下鉄室見駅
・駐車場の有無:50台(無料)臨時駐車場あり
・電話番号:092-881-0103
・アクセス:室見駅から徒歩10分
       西鉄バス愛宕神社前バス停から徒歩7分

福岡の愛宕神社は
東京や京都のものを含めて、日本三大愛宕
と呼ばれている、大きな愛宕神社になります。

ここ数年のパワースポットブームでは、この愛宕神社は
福岡でも注目のパワースポットとして人気でしたね。

 

愛宕神社の御利益は

  • 開運
  • 長寿
  • 商売繁盛
  • 受験成功
  • 禁酒禁煙

などと、様々なものがあります。

愛宕神社はご利益も強いという評判なので
せっかくの初詣には丁度いいのではないでしょうか?

 

愛宕神社の特徴としては
その高台にある立地があるでしょう。

階段を50段ほど登っていく境内からは
福岡タワーや能古島も見えて
新年の初めから、素晴らしい景色を一望することができますよ。

 

これだけ条件の良い愛宕神社なので
当然、初詣には人が集中して混雑します。

この初詣を少しでも楽にできるように
愛宕神社の初詣の混雑時間や、駐車場について
あらかじめ、予習しておきましょう。

もし混雑時間に初詣へ行ってしまうと
長時間、寒い思いをすることになりますからね。

 

愛宕神社への初詣で混雑を回避するポイント

愛宕神社は、福岡の初詣スポットのなかでも
特に並ぶことで有名です。

ご利益が強いということで有名だからか
参拝客が愛宕神社へ集中するのでしょうね。

何も考えずに、混雑に巻き込まれる時間帯に初詣に行くと
何時間も、冷たい海からの風に晒されながら
震えて待つことになるでしょう。

並ばないように混雑を避けた時間に、初詣に行くのはもちろんですが
もしものために、防寒着とカイロはしっかりと準備しておきましょう!

 

愛宕神社への初詣の混雑状況

先にもすこし触れましたが
愛宕神社の混雑は、福岡の神社でも1、2を争います。

毎年お正月になると、初詣の参拝客が
愛宕神社の長い階段をずらーっと埋め尽くしてしまいます。

 

この愛宕神社の階段も、福岡タワーや能古島なんかが見渡せて
すごく見晴らしは良いのですが
海からの冷たい風が、寒い中ではかなり堪えます。

毎年、50万人ほどの初詣の参拝客がいるようなので
油断せずに、混雑を避けられる時間帯に行きましょう。

 

愛宕神社への初詣で混雑する時間

これは愛宕神社に限りませんが
初詣に行くのであれば、まず元旦のお昼以降は避けたいところ。

ある程度ゆっくりしてから、元旦のうちに初詣に行こうとするひとは多いので
1番混雑する可能性が高いです。

また、2016年の大晦日12月31日の23時ごろから、元旦の3時ごろも
除夜の鐘目当ての参拝客が多いので
ここでの初詣も避けたほうが無難かと。

 

そう考えると、愛宕神社の初詣にオススメな時間帯は
元旦の20時から23時ごろ。

あるいは、2日や3日の午前8時から10時、20時から23時あたりでしょうね。

早起きしたり、夜になってしまう時間なので
お昼に比べれば、さすがの愛宕神社といえども
ある程度は初詣の参拝客も落ち着きますからね。

 

とはいえ、愛宕神社の初詣の参拝客だけでなく
お正月は初売りなどもあり
街全体が、車で混雑することが予想されます。

車で初詣に行く場合は
渋滞に巻き込まれないように考える必要もあるので
ご注意くださいね。

 

愛宕神社の駐車場情報

愛宕神社には、専門の駐車場が50台分用意されています。

高台にある神社なので、できることなら
なんとか車で行けるようにしたいところ。

 

もし愛宕神社専門の駐車場が満車になってしまっても
初詣の時期に限り、臨時駐車場も用意されています。

こちらは上までは行けませんが
代わりに600台ほどのキャパもあります。

混雑する時間帯に行かなければ
ギリギリ駐めることはできるはずなので
初詣にいく時間を戦略的に考えておきましょう。

 

愛宕神社周辺のコインパーキング情報

愛宕神社の専門駐車場に駐められなければ、
周辺のコインパーキングを利用する必要があります。

とはいえ、コインパーキングは愛宕神社から少し歩く距離にあるので
なるべくなら、専門駐車場に駐めておきたいところですね。

 

一応、臨時駐車場まで含めて150台のキャパはありますが
油断せずに、混雑しない時間帯に初詣に行くか
あるいは、いっそのこと電車やバスに切り替えるのも良いでしょう。

 

まとめ

愛宕神社は、福岡の初詣スポットのなかでも
特に人気が集中し、混雑する神社です。

とくに車社会の福岡なので
愛宕神社の駐車場は、早々に埋まってしまう可能性が高いです。

そこまで考えて、混雑時間をずらして
初詣に行くようにしましょう。

 

ほかの神社でもそうですが
とくに愛宕神社は、海が近い高台ということもあって
待ち時間がかなり寒いことになります。

一応、防寒着やカイロを準備して
初詣に臨むようにしましょう。