夏にぴったりの音といえば
やはり“風鈴”ですよね。

風に揺られながら、チリンチリンと鳴る、風鈴は
なんともいえない、夏の訪れを、感じさせてくれます。

furin 300x200 風鈴の作り方ってどうするの?実は体験講座もある!

 

この夏の代名詞とも言える、風鈴は
一体、どうやって、作るんでしょうか?

あんな、繊細な音が鳴る、風鈴は
よほど、複雑な工程を経て、作られているんじゃないか。

 

そんな疑問が、出てきたので
この機会に、風鈴の作り方などを、調べてみました。

スポンサードサーチ

 

風鈴の作り方

伝統的な、日本の風鈴は
ガラス風鈴、またはビードロ風鈴などと、呼ばれていました。

一つ一つが、手作りとなっており
同じ形と同じ柄でも、それぞれ異なる音がするのが
魅力のひとつです。

 

まず、1000度以上の炉の中にある
つぼの中に、ガラスが溶けています。

そのガラスを、巻き取りながら、膨らますのです。

  1. まず一円玉サイズの、溶けているガラスをすくいます。
  2. さらにその上に、もう一度、ガラスを巻いてきます。
  3. ②の部分を、少し膨らまして、小さな穴をあけます。
  4. 最後に、②を一気に、膨らまします。

 

20~30分位すると、冷めて触れられるようになるので
そのあとに、①の部分を切り落とします。

そのあとは、自由に絵などを、追加すれば
完成となります。

 

風鈴作りを体験

実際に、体験してみましょう。

ということで、先程簡単に説明させていただいた、手順を基本に
ビデオにて、実際の様子を、見てみましょう。

0 風鈴の作り方ってどうするの?実は体験講座もある!

 

このように、職人にしてみれば、簡単そうなことですが
実際に、素人のわたしたちが、やると
全くうまくいかない、といったケースもあります。

 

風鈴作り体験講座を、開いている場所も多く
プロに指導してもらいながら、作成することができるので
自分のオリジナルな、風鈴がつくれます。

私も、修学旅行の際に、風鈴を作成したことがあり
今でも、大切に保存しています。

体験費も、1200円ほどですので
気軽に参加できます。

 

ペットボトル風鈴

なんと、ペットボトル
簡単に、風鈴が作れてしまうという!!

 

まず、ご家庭で使用しているような、ペットボトルの底の部分
自分の好みの長さに、切ります。

そのあとに、底に穴を開けます。

油性ペンや、絵の具などで、絵をかいたりと
独自の模様を加え、最後に風鈴をつるすひもを、つくります。

petbottle furin 風鈴の作り方ってどうするの?実は体験講座もある!

 

ペットボトルだけでは、特に音はならないので
ひもの下に、鈴をつけると、いいと思います。

ペットボトルの内側から
ひもを通して、窓につるして完成です☆

すぐにできてしまいますね!

 

小さい子がいる、おうちなんかは
工作のひとつとして、やってみたいですね!

私もよく工作をしていて、独自のアイディアで、物をつくっていたので
このような、身近なもので、できるのは
子供にとっても、すごく楽しいと、思います。