クリスマスプレゼントがまだ決まってなければ
彼氏へはネクタイを贈ってみてはどうでしょうか。

彼氏がスーツを着る仕事なら
ネクタイはいくらあっても嬉しいので
クリスマスプレゼントも喜んで受け取ってもらえますよ。

 

男性へのクリスマスプレゼントは女性とは違って
日常的に使えるものがおすすめです。

でも、日常的なものっていっぱいあるので
「何を贈ろうか?」
と考えているのではないでしょうか?

男性プレゼントの定番といえば

  • 財布などの革製品
  • 時計などの装飾品
  • ネクタイ

ですよね。

 

そのなかで、会社員の必須アイテム
ネクタイはどうでしょうか?

今回は、彼氏へのクリスマスプレゼントにぴったりの
ネクタイについて。ブランドなどをまとめてみました。

スポンサードサーチ

 

クリスマスプレゼントにネクタイを選ぶ理由

「なぜネクタイ?」
と疑問に思いましたよね。

最近はノーネクタイというところもありますが
やはり何かと男性はネクタイを使用することが多いです。

そのため、何本あっても困ることはありません。

 

しかも、デザインも豊富ですので
その日のスーツと合わせる
ファッションの一つでもありますからね。

 

「じゃあ、余計に難しいのではないの?」
と思うかもれませんが

そんなことはありませんよ。

いつも着ているスーツの色・年齢などで
店員さんは相談にのってくれます。

 

それに、何気なく雑誌やネクタイを売っているところで
「これ似合うんじゃない?」なんて会話もできるし

彼と一緒にお店に行き
「どういう感じのが好き?」
なんて…会話も(笑)

 

「値段は高くないですか?」

素材によっては高いものもありますけど
そんなに高くないと思いますよ。

ブランド品でも、1万円以下のものもあります。

 

「でも、ネクタイって怖い意味がありますよね?」

そうですね…なんかありますね。

「あなたに首ったけ」とか「束縛」

って、考えている人がいるようですね。

でも、そんな意味はありませんよ。

プレゼントは、何かとつけて意味をつけたがります。

ガラスや割れるものをプレゼントすれば
「割れる・壊れる」ので「この恋愛が壊れる」
という意味になります。

そうなってくると、プレゼントを贈ることはできませんからね。

 

話がソレてしましましたが…

ネクタイを贈るメリットとして

  • 何本あっても困らない。
  • デザインが豊富
  • 気がねなく贈れる
  • 値段が手頃

って、ところですかね。

ですから、困った時には
無難なネクタイがいいと思いますよ。

 

「でも、どんなネクタイを選べばいいのか?」

「人気のブランドはなに?」

そんな、疑問がありますよね。

 

そこで、今回は

  • ネクタイの選び方
  • ネクタイブランド
  • 一緒に贈ると良いもの

これらを説明していきます。

 

もし、悩んでいるのであれば
ぜひネクタイを贈ってみてくださいね。

今年のクリスマスプレゼントは「ネクタイ」できまり!

 

彼氏へのネクタイの選び、クリスマスプレゼントでの選び方

実際買うとなってお店に行くと
ネクタイの、種類も値段もいっぱいあって

「何を選んだらいいの?」と思ってしまい
なかなか、1本を選ぶことができませんよね。

それは、あなたがあいての男性を思えばこそ!

しかも、ほとんど自分で使うこともないので
余計に、困ると思います。

私も昔彼にネクタイを贈る際には
「どれがいいのかな?」
と思って、結局一緒に買いに行った経験があります。(笑)

その時に、感じたことは
ネクタイに対する考えが違うということです。

「どういうこと?」

それは、女性が選べば女性には
「今日のネクタイ素敵ですね?」と言われますよね。

しかし、男性から見ると
トータルファッションですから
「ネクタイ目立って変なのかな?」と考えてしまうのです。

つまり、ネクタイだけが目立ってはいけないのです。

ネクタイがあって、全体のコーディネートが完成
しなくてはいけないのです。

「難しい…」とおもいましたよね。

でも、大丈夫ですよ。

失敗しないネクタイの選び方を紹介しますね。

 

ネクタイの色

おすすめの色は、紺(青)系か茶系です。

営業中心の方であれば、紺(青)系

経理職であれば、茶系が無難です。

「それだけ?笑」
簡単でしょう。

それでも、自信がない方は
あいてが身につけているスーツやシャツと
同系色でまとめると一番失敗しないですね。

あとは、全ての色を3色以内に抑えて
同系色は濃淡をつけるといいですよ。

 

ネクタイの柄

一番人気は、ストライプです。

しかし、おすすめするのは
シンプルなドットや小紋のものです。

ピンドットは、最もフォーマルな柄ですし
小紋は落ち着いた印象を与えます。

また、柄を合わせるときは
スーツとシャツ、ネクタイを全て柄ものにしないことです。

見た目がごちゃごちゃになってしまいますからね。

柄ものを合わせるなら、どちらかは控えめな柄
にすると印象はいいですよ。

例えば、
グレーやブラウン系のシャツであれば
比較的濃い色のネクタイ

薄いグレー系のシャツであれば
明るい色のネクタイを合わせるといいです。

どうですか?
選べそうですか?

ポイントは、

  • 色は、紺系か茶系
  • 柄は、シンプルもの
  • 目立たないがさりげなくオシャレ

この3点です。

相手をよく観察して
似合うネクタイを探してみましょう。

悩みながら探すのも楽しいですよ。

ネクタイをつけている姿を
思い浮かべて選んでくださいね。笑

 

クリスマスプレゼントで人気のネクタイブランド

「男性の好きなブランドはわからない。
どこのブランドがおすすめですか?」

たしかに、女性とはまた違いますからね。

そこで、欲しいいネクタイブランドを紹介します。

ぜひ、参考にしてみてください。

 

「バーバリー・ブラックレーベル」・「バーバリー」

世界中で愛されているバーバリー

特にバーバリーチェックは有名です。

シックで気品あふれる感じがします。

特にバーバリー・ブラックレーベルは
若者向けではありますが
ファッションセンスもあります。

バーバリーは、20才代~幅広く愛用されています。

私個人は、「ブラックレーベル」がおすすめです。

 

ヴィヴィアン・ウエストウッド

個性的ではありますが、スーツで過ごすことが多いので
その日の気分でおしゃれを楽しむことができます。

 

タケオキクチ

ファッションブランドでも有名です。

スーツやネクタイも定評があります。

種類も豊富で、私用でも使えますよ。

 

ポールスミス

スタンダードさと個性を同時に求めることができます。

スタイリッシュなストライプ柄が人気です。

普通のネクタイでも、なぜか魅力があります。

 

アルマーニ

アメリカのセレブにも人気ブランドです。

シックで飽きがこないデザインです。

エレガントさを兼ね備えたデザインが好評です。

色も多く取り扱っており、ピンクなどもあります。

 

サンヴァトーレ・フェラガモ

大人を感じさせるのにはぴったりです。

実用性もありますが、優雅さを秘めています。

幅広い年代から好まれます。

 

イブ・サン・ローラン

高品質で高級感があるのに、機能性も持ち合わせている点

フォーマルからカジュアルまで幅広くあります。

 

ダンヒル

男性であれば欲しいブランドの一つです。

洗練されてデザインは
男性の魅力を何倍もにしてくれます。

 

ルイ・ビトン

飽きが来ないデザインで楽しめます。

シンプルなデザインが人気です。

 

カルバンクライン

知的でドレッシーな雰囲気を醸し出せます。

値段も安く手が出しやすいと思います。

 

ブルガリ

紺系に控えめな色のパターンなど
シンプルなものが人気です。

 

ジバンシー

何本持っていても良いネクタイと
世界中で評価が高いブランドです。

落ち着きがあるも、ハイセンスなデザインです。

 

ゼニア

素材も縫製も素晴らしいものです。

どんな、スーツスタイルにもあうので
コーディネートに困ることはありません。

 

他にも、色々ありますがとりあえず
人気のあるネクタイをおすすめしました。

その中で、相手に合うネクタイを
探してみてくださいね。

 

ネクタイと一緒にクリスマスプレゼントを贈りませんか?

「ネクタイだけでは、物足りない気がする…
かと言って、他に贈るものも思い浮かばない。」

そんな人には、
ネクタイピンを一緒にどうですか?

ネクタイピンって最近はあまり見かけないですよね。

それに「ダサいイメージ」があるのでは?

いやいや、ネクタイピンってすぐれものなんですよ…
実は…

ネクタイピンは、ぶらぶらしているネクタイを
きちんと止めておけます。

また、結び目が変になるのを防ぐんですよ。

どちらかというと、きちんとしている。と感じます。

しかも、ビジネスからフォーマルまで使えますよ。

ただ、相手と向き合った時に目につくので
高価なもの・目立つものは
買わないほうがいいと思いますけどね。

選ぶときは

  • シルバー製である
  • ブランドロゴがない
  • シンプルである

この3点が無難に選べるものです。

しかし、ネクタイピンを売っているところも
わからないし、ブランドもわからない。

そう言うと思ってましたよ。笑

そこで、代表的なブランドをお伝えします。

 

ティファニー

シルバーブランドで有名です。

シンプルですが上品な印象です。

 

ポールスミス

デザイン重視でオシャレな20代に人気です。

シンプルなデザインのものが多く

清潔感がある大人の印象があります。

 

ミラショーン

40代中心に人気があります。

ワンポイントに黒のクリップが入ったデザイン

ネクタイにつければシックで上品になります。

 

タテオシアン

20代中心に人気のある日本のブランドです。

自分らしさを主張しながらも
エレガントな印象があります。

 

ダックス

30代後半から60代と幅広く人気があります。

気品あふれるブランドで
上品ながらもちょっとしたオシャレな印象です。

 

レノマ・パリス

40代に人気があります。

最先端のトレンドを取り入れています。

オシャレに敏感な人にはおすすめですよ。

 

「ネクタイピンなんて、若い人には似合わない」
「年配の上司がしているイメージがある。」?
と思っているかもしれません。

確かにネクタイピンを着けている人は
あまり見かけなくなりました。

でも、ビジネスシーンでさりげないオシャレと
できる男のような感じがします。

少しだけ彼にワンランクアップのオシャレを
楽しんでもらいましょう。

クリスマスプレゼントに
ネクタイと一緒に贈りませんか?