クリスマスカードに書くメッセージって
ちゃんと思い浮かびますか?

いざ、クリスマスカードを書こうと思っても
どんなメッセージを書いたらいいのかわからずに
行き詰まっている人もいるかもしれませんね。

christmas card message 300x201 クリスマスカードのメッセージはどうする?伝えづらい言葉を贈ろう!

 

クリスマスは、カップルの特別な日ですよね。

クリスマスのためにおしゃれしたり、計画を練ったり
プレゼントを用意したり、特別なメッセージを伝えたり。。。

全て、パートナーとの楽しい時間を過ごすため。

ぜひ良い思い出にしたいですよね♪

 

そこで、思い出に残るクリスマスにするためにも
普段言えないようなメッセージを綴った
クリスマスカードを送ってみてはどうでしょう?

普段言えないメッセージも文章にしたら
きっと伝わるはず。

 

特別な日をもっと特別にするために、
彼氏に伝えたいメッセージを書いた、クリスマスカードを贈りましょう。

スポンサードサーチ

 

クリスマスカードに書くメッセージ

基本的に心がこもったメッセージが書かれていれば
クリスマスカードの内容も
人それぞれだと思います。

 

でもせっかくですから、普段は恥ずかしくて
言えないような感謝のメッセージを
クリスマスカードにするのはどうでしょう?

どんなところがすきか、どれだけ大切に
思っているかなど、中々恥ずかしくて伝えられないメッセージも
クリスマスカードにすれば、恥ずかしくありません。

 

いつもはいわれないことを言われたら
彼氏も驚きますよ♪

もっと二人の仲が深くなるような
メッセージがいいですね。

 

クリスマスカードのメッセージの例

それでは、クリスマスカードのメッセージが思い浮かばない
なんて人のために
いくつか、メッセージの文面のサンプルをご紹介します。

このサンプルメッセージを参考にして
自分のクリスマスカードに書くメッセージを
考えてみてくださいね。

 

『○○といると安心するよ。
これからもずっとそばにいてね。』

彼氏と一緒にいることが特別だということを
メッセージとして伝えます。

やはり、ずっと一緒にいてほしいと言われたら
うれしいです。

あなたの方から、特別な存在で、
もっと一緒にいたいというメッセージを伝えられたら
彼氏は守ってあげたい、と思うでしょう。

 

『今年もクリスマスがやってきたね。
来年もいっしょにいられるといいな。』

今だけではなく、今後も一緒にいたいと、
未来のことをメッセージに含めます。

未来のことを希望されると
その先が見えるので、
その場限りではないことが伝わります。

彼氏もきっと同じ気持ちですよ。

 

『いつも笑わせてくれてありがとう。
そんな○○が大好きだよ。』

好きなところをメッセージとして伝えます。

これが一番言いにくいことかも
しれませんね。

でも思い切ってメッセージにすれば
彼氏は確実に喜びます。

彼氏も照れてしまうと思いますが。

そんなことも思い出になって
後からこのクリスマスカードのことを思い出すと
あったかい気持ちになれます。

 

まとめ

あなたから彼氏にクリスマスカードを送れば、
どんなにメッセージが拙くても、喜ばれるはず。

きっとうれしいに違いありません。

 

クリスマスカードだと手元に残るので、
大切に保管してくれるはずです。

豪華なプレゼントももちろんいいですが、
いつもは言えないメッセージを伝えてもらえると
とても特別な感じがします。

 

思い出に残るクリスマスにするためにも
思い切って、彼氏に伝えたいメッセージを綴ったクリスマスカードを
送ってみてはいかが?