クリスマスケーキは、レシピ次第で
簡単に作れるって、知ってましたか?

正直、クリスマスケーキは
お店で買ってくるというイメージしか無かったので
簡単なレシピを探すことすら、考えたことなかったです。

 

クリスマスには、ケーキですよね。

ホールケーキにブッシュドノエル。

作ってみたいけど
難しく、手間もかかる。
と、思っているのではないですか?

 

実は、こういったクリスマスケーキも
レシピ次第では、超簡単にできるのですよ。

どれくらい、簡単かというと
料理下手でズボラで「食べる専門」の私でも
作れちゃうくらいですねw

ここで、簡単なクリスマスケーキのレシピを紹介しますので
ぜひとも、挑戦してみましょう。

スポンサードサーチ

人気のクリスマスケーキは??

やはり、クリスマスケーキで人気といえば
ブッシュドノエルではないでしょうか?

完全に、私の好みでもありますが
このケーキは、外せないと思います。

 

しかし、このケーキの名前ですが
なぜ、ブッシュドノエルなのでしょうか?

 

この名前の由来ですが、
「ブッシュ」は木や丸太、クリスマスの薪を表しています。

どうして、薪なのかというと
むこうでは、巻が縁起の良いもの
という扱いをされていたからのようですね。

「ノエル」は、ひとの名前みたいな感じですが
これは、フランス語で「クリスマス」を意味するのですよ。

つまり、
縁起のいい薪の形をした、クリスマスケーキです。

 

まさに、クリスマスのためのケーキ!

これは食べるしか無いでしょうw

 

そのほかの、クリスマスケーキといえば
チョコレートや生クリームなど。。。

色々と種類はありますが
やはり人気があるケーキは、チョコレートのようです。

もう、完全に定番のケーキですよね。

 

他にも、ホールケーキもあります。
ホールケーキは、生クリームが人気のようです。

ただ、クリスマスケーキって
サンタさんとトナカイさんの飾りに、いちごなど。。。
とあれば、それっぽくなりませんか?

そう考えると、クリスマスケーキのレシピも
簡単そうで、手作りできそうな気がしますよね。

 

クリスマスケーキ簡単レシピ

「簡単ですよ。」
「誰でもできます。」

と、いわれても
「ズボラな私には、クリスマスケーキなんて作れません。」
と、思っていました。

 

しかし、そこに救世主が。。。

ホットケーキミックスと、市販のロールケーキが登場しました。

ん?どういうこと?

では、簡単レシピを紹介します。

 

チョコレートのブッシュドノエルのレシピ

■材料

  • ホットケーキミックス…60g
  • 卵…2個
  • 砂糖…30g
  • ココア…大1
  • バナナ…1本
  • 牛乳…大2
  • バター(マーガリンでも可)…20g
  • 生クリーム…200㏄
  • 砂糖…30g
  • チョコレート(板チョコでOK)…50g

この他飾りつけ用にお好みで
市販のチョコレート菓子などを用意してください。

 

■レシピ

1.卵と砂糖をボウルに入れ、しっかりと白くなるまでかき混ぜてください。

混ぜあわせて、泡立ってきたところへ
あらかじめ、ココアとホットケーキミックスを混ぜあわせたものを
ふるいながら、さらに混ぜます。

この時、泡が潰れてしまわないように
注意しながら、混ぜてくださいね。

粉が混ぜ合わさって、だまがなくなってきたら
それを電子レンジへ入れます。

レンジで20~30秒かけたら
すぐに、溶かしバターを入れて、混ぜあわせてください。

 

2.できあがった生地を、フライパンへ流し込んでください。

フライパンへ生地を流しこむ時には
クッキングシートを敷いておくと、楽になりますよ。

生地を流し込む時には、真ん中あたりが膨らんでしまいやすいので
膨らんだら、凹まして形を整えましょう。

 

3.弱火でフライパンを熱しながら、フタをしてください。

熱する時間は、だいたい15分ほど。
生地の表面に火が通ったら
加熱するのをやめて、生地を冷やしてくださいね。

 

4.生クリームと砂糖をボウルに入れて、泡立てましょう。

出来上がった生地が、冷めてきたら
ラップを広げて、乗せてください。

泡立てたクリームを塗り、バナナ1本そのまま置きます。

 

5.生地をラップで包んで丸め、冷蔵庫に入れて30分くらい寝かせます。

 

6.クリームを100ccくらい残しておき、別の皿に分けておきましょう。

チョコを小さく手で砕いて
牛乳と一緒に、耐熱の容器にいれて電子レンジにかけましょう。
この時の時間は、40~50秒くらいです。

牛乳が沸騰してきたらすぐに取り出し
スプーンで手早く混ぜます。

レンジに入れた牛乳が沸騰したら、すばやく取り出して
スプーンでよくかき混ぜてください。

取り分けておいたcreamと、熱が冷めたチョコをいっしょにして
よくかき混ぜてください。

 

7.ケーキをコーティングしていきます。

ケーキの側面に、チョコクリームを塗って
そこに、すじ模様などで飾りを付けましょう。

フォークなどを使うと、キレイにできますよ。

あとは好みで、ろうそくや粉砂糖
チョコ菓子なんかを飾っていくと
おしゃれでかわいいケーキができます!

 

かなり簡単な材料しか、用意しませんでしたが
意外と、立派なクリスマスケーキになったでしょう。

しかも嫌いな人の少ない
チョコレートのクリスマスケーキというところが
このレシピのポイントが高いところですよね。

 

生クリームのブッシュドノエルのレシピ

■材料

  • ロールケーキ(市販のもの)…1本
  • 生クリーム…200ml
  • 砂糖…20g
  • いちご…6個
  • ブルーベリー…10粒
  • 粉糖…小1/2

 

■レシピ

1.普通に売っている、ロールケーキを用意してください。
(小さいロールケーキなら、2本をつなげましょう。)

 

2.生クリームと砂糖を混ぜて、角がたつようになるまで
しっかりと混ぜてください。

 

3.混ぜあわせて出来た生クリームを、ロールケーキに塗りましょう。
スプーンを使うと、簡単に塗れますよ。
このとき、とくに丁寧に塗る必要はありません。

 

4.ロールケーキの上に、いちごやブルーベリーを乗せてください。
お好みで、粉糖やサンタさんの砂糖菓子を飾れば、完成です。

 

同じ、ブッシュドノエルのクリスマスケーキでも
今度は、もっと簡単に作れるレシピですね。

小学生でも、作れるレベルなので
料理が苦手な人も、ぜひどうぞ!

 

もちろん、上に乗せるいちごを
チョコなんかに置き換えてもOK。

自分なりに、アレンジしてみましょう。

 

いちごのキャンドルケーキ

■材料

  • ホットケーキミックス …150g
  • 卵 …1個
  • 牛乳 …100cc
  • 生クリーム …50cc
  • 砂糖 …5g
  • いちごジャム …30g(なくても可能)
  • いちご …3個

 

■レシピ

1 ボールに卵・牛乳を入れてよく混ぜ
ホットケーキミックスを加えて、さっくり混ぜる。

 

2 1を直径5cmぐらいの大きさに焼き、粗熱を取る。

 

3 2で焼いた数を3等分し
いちごジャムを塗りながら、縦に重ねていく。
(ジャムでなくてもマーガリンでも大丈夫)

 

4 生クリームに砂糖を加えて、角が立つまで混ぜ
3の上にかけて、いちごを飾り完成。

 

ケーキの生地をホットケーキミックスで作るという
まさに、簡単な裏ワザのレシピですね。

味はどうなのかとおもいきや
もともと、ホットケーキ用に調整されてますし
ジャムとの相性も抜群なので、文句なしです!

小さな子どもがいるお母さんなどは
子どもと一緒に、このレシピで
クリスマスケーキを作ってみても、いいかもしれませんね。

 

まとめ

どうですか?

クリスマスケーキのレシピなんて
実は、超簡単でしょう?

 

フルで手作りではないですが
市販のものにひと手間くわえれば
手作りには変わりないですよね。

まずは、簡単なレシピのクリスマスケーキから
挑戦してみましょうよ。

 

これをキッカケに
ケーキ作りの達人になっちゃうかもしれませんねw