事実上、休業していた元モーニング娘。の加護亜依さんが
新しい芸能プロダクションに所属し
復帰を決めたと発表しています。

これだけなら、まあちょっと珍しいニュースレベルなんですが
所属を決めた芸能事務所がヒドいと
ネット上で話題になっています。

 

普通、芸能事務所がヒドいとは中々言われませんよね。

にも関わらず、これだけ話題になるというのは
いったいどんな事務所なんでしょうか。

スポンサードサーチ

もはや色々と怪しすぎる芸能プロダクション

調べてみたところ、新事務所の名前は
「株式会社 威風飄々」と言うらしいです。

なんというか、名前の時点で
そこはかとなく胡散臭さがにじみ出ていますね・・・。

 

気になってGoogleで検索してみたんですが
事務所のサイトが出てこないんですよ。

あれー、と思いながらも根気よく探してみると
ようやく見つかりました。

このサイトが株式会社威風飄々の公式サイトです。

ihuuhyouhyou 300x218 加護亜依、復帰時の所属事務所「威風飄々」が怪しいポイントを列挙!

 

うわー、作りがチープ・・・。

しかも泣かせるのが、所属タレントのページ。

中を覗いてみると
「加護亜依」の名前と写真がぽつんとあるだけ。

そう、この威風飄々の事務所に所属しているタレントは
現時点では加護亜依さんひとりだけなんです。

おいおい、大丈夫か?

 

さらに、サイトの更新情報やドメインを調べてみると
威風飄々のサイトが作られたのは
なんと2013年6月26日!

超最近じゃないですか!!

まさに出来たてほやほやのタレント事務所というわけです。

 

最後にダメ押しですが
公式サイトのどこを探しても
代表の名前が乗っていません。

普通、どんな芸能プロダクションでも
代表の名前くらい載せているものです。

これが明かせないということは
それなりの理由があるのではと
どうしても勘ぐられてしまいますよ。

 

そんなわけで復帰が決まった加護亜依さんですが
威風飄々との二人三脚は前途多難の予感がプンプンします。

早速前事務所から、「加護亜依」の名前について
商標権でクレームをつけられてますしね。

この株式会社威風飄々がまともな事務所かどうかは
二人目以降の所属タレントが決まってからが
勝負になると思いますね。